top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ファン熱望!斎藤工のシュールな「世界記録挑戦動画」復活なるか!?

アサジョ

 求人検索エンジン「Indeed(インディード)」のCMといえば、俳優の斎藤工と女優の泉里香のシュールなセリフのやり取りが評判だ。

 フジテレビ視点のエンタメ情報が満載‥‥とチャンネル概要欄に記載したYouTubeチャンネル〈フジテレビュー!!〉で、その新CMのメイキングとインタビューの模様を投稿、斎藤が今年チャレンジしたいことに言及した。

 4月7日付「斎藤工のこれからやってみたいことに泉里香が絶賛『おじさんとして。オジモデで』」と題した回で、清水寺が400年後の改築のために木を育てているという話を斎藤は引き合いに出し、「自分の生きているであろう時間だけじゃなくて、その先をちゃんと考えていきたいなと思います」とまじめな表情で真剣に語っていたかと思うと、「あと‥‥泉さんみたいなモデルになりたいです。おじさんとして‥‥オジモデ」と斎藤らしくオチをつけ、泉の笑いを誘った。

 ところで斎藤は、自身のYouTubeチャンネル〈たくちゃんねる〉を2019年6月17日に開設。同年7月2日には「股間のジップ上げ下げ世界記録に挑戦してみた!」と題した動画を配信。ひたすらジーンズの下腹部のジップをチャキチャキ言わせ、斎藤が息を弾ませるというシュールな映像だった。その後も「Tシャツ重ね着の世界記録に挑戦してみた!」「瞬きしないで世界記録に挑戦してみた!」など、いずれも世界記録には届かず、イケメンの斎藤がやる必要のない企画ばかりだったのだが、視聴者の反応は「俳優なのに下手な芸人より破壊力あるのは何でだろう」など、肯定を通り越して、むしろ熱望だったのだ。

 一時は10万人超えを果たしたチャンネル登録者数も、同年8月12日から投稿がピタリと止まっていることから減少傾向に。

広告の後にも続きます

 今年はぜひ再投稿にチャレンジしてもらいたいところだ。

(ユーチューブライター・所ひで)

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル