top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

堤真一とNASAの知られざる関係が明らかに? 中川大志・石井杏奈W主演の映画『砕け散るところを見せてあげる』公開舞台挨拶

SPICE

4月10日(土)、映画『砕け散るところを見せてあげる』公開を記念した舞台挨拶が開催され、主演の中川大志と石井杏奈、共演の矢田亜希子、堤真一、そしてメガホンをとったSABU監督が登壇した。

『砕け散るところを見せてあげる』は、竹宮ゆゆこ氏による同名小説を実写映画化した作品。ある男子高校生が、「学年一の嫌われ者」と呼ばれ、いじめられていた一年生の女生徒を救い出そうとする姿を描く。下級生をいじめから救おうとする男子高校生・濱田清澄を中川大志が、「学年一の嫌われ者」としていじめられる蔵本玻璃を石井杏奈がそれぞれ演じ、W主演。玻璃の父親役で堤真一が出演するほか、井之脇海、清原果耶、松井愛莉、北村匠海、矢田亜希子、木野花、原田知世らがキャストに名を連ねている。メガホンをとったのは、映画『弾丸ランナー』や『Mr.Long ミスター・ロン』などのSABU監督。

 


平凡な日々を送る高校生・濱田清澄を演じた中川は、「長い間待っていてくださり、ありがとうございます。こうして映画を届けられたこと、みなさんとお会いできたことに感謝しています」と挨拶。中川と共に主演し、学年一の嫌われ者・蔵本玻璃を演じた石井は、「ようやく公開できたことの幸せと、前回(3月1日実施)の完成報告舞台挨拶はお客様がいなかったので、こうしてたくさんの方の顔を見ることができて嬉しく思います」と喜びを語った。


中川大志






  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル