top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ニクイ!エリザベスカラー、ニクイ!犬による1週間後の復讐

カラパイア

エリザベスカラーを徹底的にいたぶる犬

 犬のリブは去勢手術の為、エリザベスカラーの装着を余儀なくされた。エリザベスカラーは、傷口を舐めて悪化させないようにするための円錐台形状の保護具なのだが、動きを制限されてしまう。

 リブは1週間後、ようやくエリザベスカラーをはずし、外に出ることが可能となったのだが、よっぽどフラストレーションがたまっていたのだろう。

 「こいつが、こいつのせいで!」と言わんばかりに、徹底的にエリザベスカラーに制裁を与えていたようだ。

Dog settles score with the cone of shame after being neutered

エリザベスカラーを徹底的に粉砕する犬


 エリザベスカラー解除が許されたその日、飼い主はリブを庭で遊ばせてやろうと、玄関先でカラーを取り外してやった。

 するとリブは、いきなりエリザベスカラーを加えると、これでもか!これでもかというくらい、徹底的な制裁をくわえたのだ。

1

 にっくきエリザベスカラー!

 飼い主がおやつで気を引き引き離すまで、ずっと攻撃をくわえていたようだ。よっぽどストレスがたまっていたのか、もしくはただ、おもいっきり遊びたかっただけなのかな?

2

TOPICS

ランキング(動画)

ジャンル