夏休みの一時帰国 未成年の一時帰国は注意【メキシコ】
夏休みの一時帰国 未成年の一時帰国は注意【メキシコ】
駐在をしている人にとって長期休暇の楽しみの1つが一時帰国です。家族そろって一時帰国するケースもありますし、先に長期休みの始まる子どもと奥さんだけを返すケースもあります。

駐在をしている人にとって長期休暇の楽しみの1つが一時帰国です。
家族そろって一時帰国するケースもありますし、先に長期休みの始まる子どもと奥さんだけを返すケースもあります。

 メキシコでは、ここで注意が必要です。
中学生や高校生になると空港まで送って、日本で親族に迎えに来てもらうことをする人もいますが、メキシコでは未成年一人での出国ができません。
最悪の場合、メキシコ国内を移動できても出国審査をするところで出国できず戻されてしまいます。
これはメキシコで人身売買がいまだに行われていることがあり、未成年一人または、複数であっても出国できないようになっているためです。
出国するためには、事前に申請書を書いておく必要があり、子どもだけで一時帰国させる場合には注意しましょう。
入国に関しては制限がないので、復路は申請の必要はありません。

 メキシコと同じような出国ルールを取っている国は多いので、海外に駐在をしていて、一時帰国するときには出国審査のルールを確認することが大切です。

(更新日:2018年7月11日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME