バンクーバーの夏は日が長い【カナダ】
バンクーバーの夏は日が長い【カナダ】
バンクーバーの夏は日が長いです。夜の8時でもこの明るさ。6月になると5時過ぎに日が昇り9時過ぎに日が沈みます。

バンクーバーの夏は日が長いです。夜の8時でもこの明るさ。
6月になると5時過ぎに日が昇り9時過ぎに日が沈みます。
子供には起きている間ずっと日が出ている状態です。

お隣の州に住んでいた時は、夏は完全に暗い時間が2時間位しかない白夜に近い状態だったので、大人の私も起きている間ずっと日が出ている状態でした。
夜9時でも子供たちは公園で遊んでいて、帰りたくない!明るいのに寝るの嫌!とごねる子供をなだめて家に帰るのは大変でした。

バンクーバーでは毎年7月の終わりから三週にわたって海の上から花火を挙げるHonda Celebration of Lightという花火大会があるんですが、それの開始時間も暗くなるのを待つため10時スタートです。
子連れにはなかなか厳しい時間帯なのと、花火が終わった後はバスも電車も満員でなかなか乗れないので、帰宅難民覚悟で行かないといけません。
なので今は無理ですが、子供がもう少し大きくなってから一緒に行けたらいいなと思っています。

とにかく冬が長くて雨が多いバンクーバー。
夏の間に沢山太陽の光を浴びてチャージしておこうと思います。

(更新日:2018年7月9日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME