top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

夏目三久 激怒報道から5年「有吉弘行との結婚」仰天内幕(1)ドンの意向で各局スルー

アサ芸プラス

 同じ大物独身芸人でも、ニュースの衝撃度ではナインティナインの岡村隆史を上回ったかもしれない。なにしろお相手はTBSで朝の顔を務める長身の美人アナウンサー。いくら売れっ子とはいえ、毒舌芸人のどこに惹かれたのか。内幕を探ると仰天のフェチ嗜好が明らかに‥‥。

「これを狐につままれたような気分というのか」

 これはお笑い芸人の有吉弘行(46)が16年8月に発信したツイートだが、これまでの経緯を知るマスコミ関係者は今、同様の心境かもしれない。

 有吉とフリーアナウンサーの夏目三久(36)が結婚したことを発表したのは4月2日夕方のことだった。2人は所属事務所を通じてマスコミ各社にファックスを送付。エイプリルフールの4月1日に婚姻届を提出したことを報告し、

〈お世話になっている皆様方にもっと笑っていただけるようこれまで以上に精一杯頑張っていきたいと思っております〉(有吉)

広告の後にも続きます

〈有吉さんと夫婦になり、この上ない喜びと幸せを感じております〉(夏目)

 それぞれの言葉で感謝と喜びを表現した。

 翌3日のスポーツ紙芸能面はこの慶事を大々的に報じた。「日刊スポーツ」と「スポーツ報知」は終面に、「スポーツニッポン」も芸能面にデカデカと結婚記事を掲載し、「真面目」「やさしい」といった有吉の芸人評を伝えた。そんな祝福ムードの一方で、ワイドショースタッフはこんな内幕を暴露する。

「大物カップルのゴールインは情報番組のトップで取り上げたかったのですが、テレビの場合は所属事務所に映像の使用許可を得なければいけません。結婚発表から一夜明けても、夏目サイドからなかなかGOサインが出なかったので、新聞の紙面を読み上げる程度しかできなかったのです」

 有吉と夏目の出会いは、11年に放送されたトークバラエティー「マツコ&有吉の怒り新党」(テレビ朝日系)。この初共演をきっかけに、10年愛を実らせた形だが、テレビ業界が2人の結婚を“腫れ物扱い”するのも無理はない。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル