top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

チェルシーでの未来を諦めないドリンクウォーター「まだ終わっていないと思っている」

フットボールチャンネル

チェルシーでの未来を諦めないドリンクウォーター「まだ終わっていないと思っている」

 元イングランド代表のMFダニー・ドリンクウォーターが、チェルシー復帰を望んでいる。『Elmatch Program』での発言を英『デイリー・メール』が取り上げた。

 ドリンクウォーターは2015/16シーズンにレスター・シティのプレミアリーグ優勝メンバーの一員。しかし、その後移籍したチェルシーでは結果を残せず、現在はトルコのカスムパシャにレンタルで加入しているところだ。

 トルコでは2月末からピッチに立ち始め、7試合連続出場中。ただし、先発は4回でフル出場はまだない状況だ。

 トーマス・トゥヘル監督を迎えて調子を上げているチェルシー。指揮官がかわれば、ドリンクウォーターに出番があるかもしれない。チェルシー復帰について問われた同選手は、「チェルシーで続けたいと思っている。クラブとのビジネスはまだ終わっていないと思っている」と語った。

 チェルシーで過ごした不遇の時期については「チャンスがなかったように思う」とドリンクウォーター。「チェルシーでの時間はイライラばかりだった。ただ、奇妙な立場になるというのは起こり得ることで、僕で初めてじゃないし、僕が最後でもない。サッカーの一部だ」と述べている。

広告の後にも続きます

 チェルシーでは、アントニオ・コンテ監督、マウリツィオ・サッリ監督、フランク・ランパード監督の指導を受けたが、いずれもフィットしなかったドリンクウォーター。チェルシーに戻ることはあるのだろうか。

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル