top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

2日のオフに59万円!? コムドットが“休める権利”をオークションに

yutura

4月8日、「コムドット」(登録者数170万人)が「【総額100万円越え】第1回休みオークションしたらみんな気が狂ったように散財しました。」を公開しました。

収入は昨年の20倍に

“今最も勢いのあるYouTuber”と言われるコムドット。
収入は昨年と比べて20倍になったらしく、「税金高い」「高額納税者になりまして」と、人気YouTuberとなった現在に満足げな様子を見せる一方で、“オフ”がないのが悩みのタネだと話します。

リーダーのやまとは「やりたくてやってることなので問題はない」としつつも、実際のところオフは月に1~2日というのが現状。ひゅうがからは、お金を出しても休みがほしいとの声もあったようです。

やまとはこれを企画にするといい、“第1回コムドット オフオークション”と題する、“休める権利”をかけたメンバー同士でのオークション開催を発表しました。

休める権利をオークションに

広告の後にも続きます

企画が発表されると、メンバーは大喜びしますが、一人冷静なゆうたは「惑わされてる」とコメント。

こんだけ働いてるんだったらよ、お金もらってオフ作れる有給っちゅう制度があるんや

とツッコミます。
しかし“完全なるブラック”だというコムドットには、有給はないそう。

やまとは「オフ、一切いらない」とストイックぶりを発揮し、オークションには不参加。
残りのメンバー4人とマネージャーの計5人で争うことに。

編集を1回休むのに4万円

最初の商品は「編集オフ」で、自分が担当するべき動画の編集作業を、他のメンバーに1回だけ丸投げできるというもの。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル