top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

48-フォーエイトが30日連続のコラボを発表 意味深動画には謝罪も

yutura

4月8日、「48-フォーエイト」(登録者数102万人)が、30日連続でコラボ動画を投稿すると発表しました。

意味深動画でファンの不安を呼ぶ

4月7日夜に「4/8」と題する動画を投稿したフォーエイト。
スーツ姿で並んだメンバー8人が1人ずつ去っていくという意味深な内容で、概要欄に「残り1日」とあったことから、4月8日の“フォーエイトの日”に解散発表があると考えたファンも多かった様子。
コメント欄には「解散しないで!」「悲しませるような報告はないと 願っています」といった声が続出しました。

そして8日夜、フォーエイトは「今まで、ありがとうございました。」とのタイトルでプレミア公開を実施。
同時接続数は、最大11万7800人を記録するなど、この動画は大きな注目を集めました。

リーダーのこたつは「フォーエイトの日をもちまして、僕たち、卒業します」と一旦発表しますが、その後人気マンガの『GANTZ』風の黒い球体が登場。
球体に「リセットちますか」という文字が表示されると、画面はチャンネル登録者数100万人達成の瞬間を見守るフォーエイトの映像へと切り替わっていき、動画の最後には「#フォーエイトコラボマンス 全力で拡散ちろ」といったメッセージが表示されました。

広告の後にも続きます

どうやら解散ではないことは分かるものの、この難解な演出はファンの混乱を招いたもよう。
これを受けてか、動画のタイトルは「フォーエイトこの1ヶ月間連続でコラボ動画を出します!!」と変更され、概要欄には「沢山の心配を掛けてしまい、申し訳ありません。」との謝罪が掲載されました。

誤解を与えたことを謝罪

その後、フォーエイトはライブ配信を実施。
冒頭で「皆さま、本当にごめんなさい」とメンバー全員が頭を下げ、ファンに誤解を与えたことを謝罪すると、「めちゃくちゃ嬉しいご報告でした」と強調しました。

タロー社長によると、GANTZをパロディにしたのは「ちょっとカッコいい演出したいなぁ」という軽い気持ちだったそう。ところがGANTZの作品の雰囲気と相まって「みんながダークな方向に考えてしまった」らしく、タロー社長は「判断ミス」だったと反省しています。

30日間連続でコラボを実施

そしてこたつが改めて

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル