top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

加藤綾子『ブラックペアン』自分の演技はロボットみたい…

SmartFLASH

 

 クランクインから約4カ月、加藤綾子(33)はようやく安堵の表情を浮かべ、パーティ会場を後にした。アナウンサー界の頂点に立つ女王の新たな挑戦が、終わった。

 

 今期放送された連続ドラマで最高視聴率を叩き出したのが、日曜劇場『ブラックペアン』(TBS系)だ。その撮影終了を祝う打ち上げが6月中旬、都内の外資系高級ホテルでおこなわれた。 

 

広告の後にも続きます

 主演の二宮和也(35)や竹内涼真(25)、葵わかな(19)らとともに出席したカトパンは、今作で初めて、連ドラに主要キャストとして名を連ねていた。

 

「過去にも連ドラ出演の話はあったが、演技に自信がなく、断わっていた。だが今年、朝ドラへちょい役で出演したのをきっかけに、演技の仕事をやってみたいと思うようになった」(制作会社関係者)

 

 放送中のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』に1話のみゲスト出演したのに続き、今作で本格的に女優デビューを果たしたカトパン。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル