top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

車に飛び石が当たってガラス破損、修理代や修理方法、自動車保険は使える?

イキクル

どんなに注意して運転していても、不慮のことで車が傷ついてしまうことはありますよね。スーパーのショッピングカートで傷つけていなくなったり、故意にイタズラされたなんてこともあるかもしれません。

また不可抗力ですが、対向車からの飛び石などでフロントガラスに傷が入ったり、ガラスが割れたりというのを経験されている方も多いのではないでしょうか?「石はね」の被害にあわれた時は、修理はどうしたら良いのか、石はねした人に責任はあるのかと悩むのではないでしょうか。

ここでは、故意でない石はね・飛び石は、跳ねた人に責任はあるのかや何か補償はあるのか、そしてフロントガラスの修理方法などのお話をします。

■「石はね」・「飛び石」って飛ばした人の責任?

引用:https://www.photo-ac.com/main/detail/4394687?title=%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%89%B2%E3%82%8C&searchId=502170839

飛び石などでガラスが割れた場合、もし相手がハッキリとわかったとしたら、その相手に賠償してもらおうと考えると思います。実際には、相手に賠償をしてもらうことは可能なのでしょうか。

広告の後にも続きます

「相手は、賠償義務を負えません」というのが回答です。

賠償義務が発生しない理由

道路に落ちている石を跳ねたり、タイヤの溝に挟まっていた石が外れて、誰かの車のフロントガラスを割ってしまったとしても、「不可抗力」であるからです。それは故意でも過失でもないからになります。当然相手側の自動車保険も無責となります。

最近では、ドライブレコーダーを装備している車も多く、その映像に「この車が!」とはっきり映っていたとします。警察でもその事実を証明はしてくれます。ただ、相手に賠償する義務は発生しません。

跳ねた側がはっきりしていて、飛び石された側が立証できる状態であれば、一度相手に連絡してみること自体は問題ないでしょう。場合によっては、何らかの補償を受けられるかもしれません。ただ先述の理由から賠償をお断りされることが普通であります。

■飛び石されてしまったら、修理額は保険対応可能なの?

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル