top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『殴り愛、炎』はやっぱり狂ってた! 山崎育三郎の「ここにいるよ〜&違わないよ〜」「まぐろ飛び」など怒涛の畳みかけがヤバい

Pouch[ポーチ]

『殴り愛、炎』はやっぱり狂ってた! 山崎育三郎の「ここにいるよ〜&違わないよ〜」「まぐろ飛び」など怒涛の畳みかけがヤバい

山崎育三郎が嫉妬に狂い大暴れすると話題の、鈴木おさむ作のスペシャルドラマ『殴り愛、炎』。

2021年4月2日に待望の前編が放送されたのですが……本当に狂って大暴れしてるーーーっ!

期待以上の暴れっぷりとトンチキな展開に視聴者騒然。山崎さんご本人による「ツイッター実況」も話題になっていました。

【前編あらすじ】

心臓外科のスーパードクターで人格者のエリート・光男(山崎さん)は、看護師の秀実(瀧本美織さん)と婚約中。

しかしある日突然、秀実が高校時代に恋していた信彦(市原隼人さん)が現れて、2人の関係に変化が起こります。

広告の後にも続きます

いけないとわかっているのに、日に日に距離を縮めてゆく秀実と信彦。

ついには一線を越えて、キスを交わしてしまうのです。しかも、何度も、何度も……!

【大暴れする育三郎から目が離せない!】

キスをしたあと、ハッと我に返った秀実は、慌ててその場を去ろうとします。

そこへ現れたのは……ほかならぬ光男! 「出張だ」と噓をついて2人を試し、様子を盗み見ていたというのです。

しかし怖ろしいのはここからで、

・「ここにいるよ~」と囁きながら双眼鏡片手に乱入
・カウンターを見せて「ずーーーっと見てた。11回キスしてた」と詰め寄る
・「違うの!」と弁明する婚約者に向かって、エビぞりしながら「違わないよ~~~~~!」と叫ぶ

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル