top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

タケヤキ翔の音楽ユニット「ラトゥラトゥ」からマイキが脱退。最後のMVが公開される

yutura

2021年4月4日、「タケヤキ翔」(登録者数162万人)と「マイキ」(同54万人)の音楽ユニット「ラトゥラトゥ」が、2人としての最後となるミュージックビデオを公開しました。

ラトゥラトゥは、ボーカル・タケヤキ翔と、ドラム・マイキによる2人組ロックバンドデュオ。
“兄弟で奏でるデスクトップロックユニット”を称し、「和」「邦ロック」「VOCALOID」の3つを混ぜ合わせたサウンドで人気を集め、2019年12月に「神さまの言うとおりに」でCDデビューしていました。

最後のミュージックビデオ「僕らの言うとおりに」が公開。

タケヤキ翔は、動画タイトルを「これが本当に最後の動画になります。」と題し、ラトゥラトゥ10本目のミュージックビデオ「僕らの言うとおりに」を投稿。

この作品がタケヤキ翔とマイキ2人としての最後の楽曲となります。

マイキが脱退。ラトゥラトゥはタケヤキ翔のソロに

広告の後にも続きます

今回は解散ではなく、「マイキの脱退」という形。
ラトゥラトゥはタケヤキ翔のソロプロジェクトとして、「第二章」に突入するようです。

今回解散ではなくマイキの脱退という形になります

今後もタケヤキ翔プロジェクトとしてラトゥラトゥは続いていきます。第二章突入です

今までの楽曲も勿論残りますし、これからもたくさんの楽器を世に送り出していきたいと思っておりますので今後ともよろしくお願いします!(動画概要欄)

詳しい内容はファンクラブで語られているようです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル