top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

横浜FC、開幕6連敗止めるも初勝利ならず。土壇場で柏レイソルに追いつかれドロー【J1第7節結果】

フットボールチャンネル

横浜FC、開幕6連敗止めるも初勝利ならず。土壇場で柏レイソルに追いつかれドロー【J1第7節結果】

【横浜FC 1-1 柏レイソル J1第7節】

 明治安田生命J1リーグ第7節の横浜FC対柏レイソル戦が3日に行われ、1-1の引き分けに終わった。

 今季開幕から6戦全敗の横浜FCと、4連敗を喫して1勝5敗の柏。まだシーズンは序盤とはいえ、今季は下位4チームがJ2降格となることを考えれば、これ以上出遅れるわけにはいかない状況にあるチーム同士の対戦となった。

 拮抗した展開から先手を取ることに成功したのはホームの横浜FC。右CKからのクロスを岩武克弥が守備陣と競り合いながら頭で折り返し、最後は右ポスト手前の田代真一が至近距離から力強く蹴り込んだ。

 今季初の先制点を奪うことに成功した横浜FCは、同じく今季初めて前半を1点リードで折り返す。後半開始からの2枚替えで流れを変えようと試みた柏は、日本代表デビューを飾った江坂任のシュートなどで同点のチャンスをうかがう。

広告の後にも続きます

 68分には柏にビッグチャンスが訪れたが、FKからのクロスに合わせた上島拓巳のダイビングヘッドをGK南雄太がライン間際でスーパーセーブ。89分にもマテウス・サヴィオの強烈なボレーが枠を捉えたが南が見事に反応して弾き出す。

 だがこのプレーで柏が獲得した左CKから、ゴール前に落ちたボールを最後は大南拓磨が蹴り込んで1-1の同点。そのままドローに終わり、両チームが連敗を止めて勝ち点1を分け合う結果に終わった。

【得点者】
38分 1-0 田代真一(横浜FC)
90分 1-1 大南拓磨(柏)

TOPICS

ランキング(スポーツ)

ジャンル