top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

ゲーム実況者、8000万円つぎ込んだ『モンスト』アカウント紛失を報告

yutura

ゲーム実況者「ぎこちゃん」(登録者数86万人)が、累計8000万円以上をつぎ込んでいた『モンスターストライク』のデータを紛失してしまったことを公表。
復旧作業を進める中では、人気YouTuber「ヒカキン」(登録者数900万人)のログイン履歴も流出してしまうなど、別のトラブルも発生しています。

ゲームに“1億円課金した男”

ぎこちゃんは、人気ゲーム『ドラゴンクエストウォーク』『モンスターストライク』などの実況プレイ動画を配信している男性YouTuber。

プレイするゲームに多額のお金をつぎ込むスタイルで知られ、昨年12月に投稿した動画の中では『モンスターストライク』への累計課金額が8100万円を突破したことを公表。
同ゲームの実況動画の中では、自身を「1億円課金した男」「一億円BOX」と謳っています。

そんなぎこちゃんは今月2日、自身のYouTubeチャンネルにて動画「【モンスト】※悲報※1億円のデータが消えました【ぎこちゃん】」を公開。
「ぎこちゃん、1億円のデータ消えたんすよ」とゲームのアカウント情報を一時的に紛失していたことを明らかにすると、コメント欄では「エイプリルフールに起きた嘘の様な本当の話です」と綴りました。

データの引継ぎに失敗、現在は復旧済み

広告の後にも続きます

ゲームプレイ用の端末から、撮影用の端末にデータを移動させようとしたところ、「バックアップダウンロードしようとしたら『引継ぎ完了してます』って出た」とエラーメッセージが表示され、データの移行に失敗したとのこと。
運営に問い合わせた結果、すでにデータの復旧には成功していると話しており、動画内では復旧したゲームにログインする様子も公開しています。

ぎこちゃんは動画を通じて、アカウント復旧に必要な作業を丁寧に説明すると、「バックアップは絶対してください」とデータのバックアップの大事さを訴えました。

うっかり?ヒカキンのログイン履歴が流出

データの復旧には成功したものの、一部の情報は初期化されてしまっているとして、2日の夜にも復旧作業をする様子を配信したぎこちゃん。
ところがこの配信の中では、データ紛失とはまた別の“思わぬトラブル”も発生してしまっています。

ちょ、見せちゃいけないものが…見せちゃいけないものが一瞬映った。

YouTube
  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル