top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

テニプリ新作映画「リョーマ!」朴璐美演じる新キャラも描かれたビジュアル公開 2タイプでの上映も発表に

アニメ!アニメ!

テニプリ新作映画「リョーマ!」朴璐美演じる新キャラも描かれたビジュアル公開  2タイプでの上映も発表に

『テニスの王子様』の新作劇場版アニメとなる『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』が、9月3日よりスクリーンに登場する。
このたび、主要キャラたちと朴璐美演じる新キャラの姿が描かれたポスタービジュアルが公開され、本編が一部シーンの異なる2タイプで上映されることも明らかになった。

『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』は、『テニスの王子様』と『新テニスの王子様』を繋ぐ空白の3カ月の間に起きた、未だかつて明かされてこなかったエピソードを原作者・許斐剛が自ら描く新作劇場版だ。
物語は、青学が立海との激闘を制した全国大会決勝戦から3日後、更なる強さを求めるリョーマが単身でアメリカへテニスの武者修行に出るところからスタート。現地へ到着したリョーマは同級生の竜崎桜乃とともに、リョーマの父が「サムライ南次郎」と呼ばれテニスで世界で名を馳せていた時代のアメリカにタイムスリップしてしまう。

このたび公開されたポスタービジュアルは舞台となるアメリカの西海岸をバックに、リョーマら主要キャラクターたちが描かれたもの。本作は過去にタイムスリップするというストーリーだけに、幼いリョーマと兄・リョーガの姿も確認できる。
幼少期のふたりや、現代の手塚国光、跡部景吾らはどのように登場するのか。そしてリョーマと若き南次郎の運命は、どのように交錯していくのだろうか。今後の続報に期待が膨らむ。



さらに、『テニスの王子様』初参加となる朴璐美が声を演じる新キャラクター・エメラルドの姿もお披露目となった。
彼女は杉田智和演じるウルフらが所属する「テニスギャング」の一味で、本作のキーパーソンになるとのこと。ますます超豪華な『新生テニプリ』声優陣の化学反応にも注目となりそうだ。

このほか、映画本編は一部のシーンが異なる2タイプで上映されることも明らかになった。
「Decide」には青学テニス部部長の手塚国光と立海テニス部部長の幸村精市らが、「Glory」には氷帝テニス部部長の跡部景吾と四天宝寺テニス部部長の白石蔵ノ介らが登場。それぞれ異なるオリジナルシーンが展開される。
幸村の凛とした表情や、白石の不敵な笑みが印象的な3DCGビジュアルもチェックしておきたい。

『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』は、9月3日より全国ロードショー。
なお4月3日には、キャラクター缶バッチ7種がランダムで付属するムビチケカード第1弾が発売開始。さらに4月6日より、テレビ東京系列にて『新生劇場版公開記念「テニスの王子様 全国大会篇」セレクション』の地上波放送がスタートする。

『リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様』
9月3日(金)全国ロードショー
<公開形態>
リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様~Decide~
リョーマ!The Prince of Tennis 新生劇場版テニスの王子様~Glory~
<スタッフ>
原作・製作総指揮:許斐 剛
原作:許斐 剛 「テニスの王子様」(集英社 ジャンプ コミックス刊)
「新テニスの王子様」(集英社「ジャンプSQ.」連載)
監督:神志那弘志 脚本:秦 建日子 劇中歌全作詞作曲:許斐 剛
CG スーパーバイザー:菱川パトリシア
アニメーションディレクター:由水 桂
CG ディレクター:山田桃子
システムディレクター:城戸孝夫
エグゼクティブ CG プロデューサー:千田 斎
音響監督:高寺たけし 音楽:津田ケイ 音楽プロデューサー:松井伸太郎
3DCG 制作:The Monk Studios/株式会社ケイカ 協力:スタジオ KAI
総合プロデューサー:依田 巽 プロデューサー:新井修平
制作・配給:ギャガ 製作:新生劇場版テニスの王子様製作委員会

<キャスト>
越前リョーマ:皆川純子
越前南次郎:松山鷹志
竜崎桜乃:高橋美佳子
手塚国光:置鮎龍太郎
跡部景吾:諏訪部順一
エメラルド:朴 璐美
ウルフ:杉田智和
ブー:武内駿輔
フー:竹内良太
(C)許斐 剛/集英社(C)新生劇場版テニスの王子様製作委員会

TOPICS

ランキング

ジャンル