top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

スズキ ジムニーロングホイールベースの予想CGが公開!テスト車両に基づいた3ドア仕様

MOBY

ジムニーロングホイールベースの予想CGが公開

出典:indianewsrepublic.com

2021年3月にヨーロッパで目撃された、スズキ ジムニー ロングホイールベース仕様のテスト車両を基に作成された予想CGが公開されました。

海外のジムニーは日本でいうジムニーシエラなので、正確にはジムニーシエラのロングホイールベースモデルということになります。

新型ジムニーのロングホイールベースがテスト中!3列シートが追加設定か?

ロングホイールベースモデルは3ドア?

以前目撃されたテスト車両は厳重なカモフラージュが施されていたので、正確なドア枚数は判別できませんでしたが、2ドアの可能性が高いとお伝えしていました。

今回作成された予想CGも現在と同じ3ドアのまま、ホイールベースを延長したものとなっています。

3ドアで3列シートということは流石に考えにくく、延長分のスペースは貨物スペースか後部座席のスペースに充てられると思われます。

スズキ ジムニーの2シーターモデルが登場!積載性が向上したプロ仕様

ロングホイールベース化により安定性が向上

出典:indianewsrepublic.com

広告の後にも続きます

ロングホイールとなることで、全長は通常モデルの3,550mmから450mm拡大した4,000mmとなる可能性があります。これにより高速走行時や下り坂での安定性が向上すると考えられます。

トランスミッションは現行と同じく5速MTと4速ATが用意されるでしょう。駆動方式は当然四輪駆動のみの設定となると思われます。

トヨタのジムニー潰し?ダイハツ ラガーが2021年末に復活発売か

発売は2021年内?延期する可能性も

ジムニーのロングホイールベース仕様を生産する可能性があると言われているのはスズキのインド子会社であるマルチ・スズキ。

今年1月にはインドでジムニーの生産を開始したという公式発表もありました。

以前お伝えした情報は、ジムニーのロングホイールベース(ジムニーロング)の生産は2020年6月からインドですでに開始しており、2021年内に発表されるというもの。

とはいえ、コロナ禍により延期となる可能性も十分考えられます。これまで判明している情報に関してはこちらの記事でまとめてお伝えしています。

スズキ ジムニー5ドア&3列仕様に関する最新リーク情報すべて

その他最新情報はこちらから!

日産フェアレディZの最新情報

日産次期新型フェアレディZ「400Z」最新情報のすべて

トヨタ新型ランドクルーザーも発売間近

トヨタ次期新型ランドクルーザー300系の最新リーク情報すべて

シビック ハッチバックは今年秋に発売か

ホンダ 次期新型シビックに関する最新リーク情報すべて│初公開は4月の上海モーターショーか

TOPICS

ジャンル