木村拓哉からの誕生日メッセージに「嵐・二宮和也」感謝感激
木村拓哉からの誕生日メッセージに「嵐・二宮和也」感謝感激
  嵐・二宮和也が35歳の誕生日を迎えた6月17日、ラジオ番組『BAYSTORM』(bayfm)で、先輩の木村拓哉からのメッセージが紹介された。 【関連記事:木村拓哉「嵐と共演」で撮影現場はピリピリ】  バースデーメッセ...

 

 嵐・二宮和也が35歳の誕生日を迎えた6月17日、ラジオ番組『BAY STORM』(bayfm)で、先輩の木村拓哉からのメッセージが紹介された。

 

 

 バースデーメッセージがあると知った二宮は、「わかってるよ。ドラマの人でしょ?」とドラマ『ブラックペアン』(TBS系)の共演者と予想。

 

 だが、「ハッピーバースデートゥユ~。カズさん、ニノ。どっちで呼べばいいのかな?」と低音ボイスが流れると、二宮は「あ!」と叫び、木村だと気づいた様子。

 

 続けて木村は「おめでとうございます。1年に1回必ず訪れる日ですが、ニノのなかでは、今回のこの誕生日どんな感じなんですかね?」と心境を察した。

 

 両者は8月24日公開の映画『検察側の罪人』で共演しており、今後PRキャンペーンを控えている。その点も踏まえ「ニノと共演させてもらって、すごく深い印象に残ったのが、『安心』っていう一言だったので。本当に安心させてくれる後輩の1人と僕は捉えてますので。まぁキャンペーンで会ったら、また安心させてください」とエールを送った。

 

 撮影時、木村は二宮のゲーム熱に圧倒された様子で、こう語っていた。

 

「『ふだん何やってんの?』って話をしたら、(二宮は)『いやゲームやってますよ』って。『ゲーム? へ~そうなんだ……』って言ったら『すごくないすか? 村救えるんですよ!』って言われて。けっこうそういう面もあるんだなってサプライズを受けたんですけど」

 

 木村は「ちゃんと自分がやるべきことをしっかりとらえて、真正面から向き合ってるニノを、『ブラックペアン』とかを見ながら、ちゃんと感じ取っています」と、二宮が主演中のドラマを見ていることを明かした。

 

 サプライズメッセージに二宮は「すごくないですか?」と感激。木村が『ブラックペアン』撮影現場に差し入れしてくれたことを明かし、「何人でドラマ撮ってると思ってるんですかっていうくらい、いっぱいくれた」とのこと。

 

 二宮は「(後輩の)すべての現場に差し入れするってことではないと思ってる。俺は好かれてると思ってる」と感謝していた。

 

 木村は2017年5月19日放送の『木村拓哉のWhat’s UP SMAP!』で、映画『検察側の罪人』の二宮の演技に「ニノと共演できるというのも、『硫黄島からの手紙』とか、テレビドラマでもちゃんとやってる人じゃん? だから見てると、自然に見入っちゃうんだよね」と称賛。「ワンシーン、ワンシーン、見てる自分が盛り上がれるような存在」とも語っていた。

 

 互いにリスペクトを持って挑んだ映画『検察側の罪人』の仕上がりに注目だ。

(更新日:2018年6月26日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(芸能)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME