top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

20歳になって初めて車を購入、自動車保険のアレコレ!

イキクル

皆さんは、初めて車を購入するときドキドキするのではないでしょうか?どんな車にしようかとドキドキしたり、車の維持ができるのかとドキドキしたりするかと思います。また車の運転が大丈夫だろうかと思ったりする方もいらっしゃると思います。

初めて何かをするときは、車の購入や運転でなくてもドキドキするものですよね。また車を運転するということは、万が一事故などが発生した際に、他人や他人の財物に対しての責任が発生する可能性があるということになります。

ここでは、初めて車を購入した際の自動車保険「アレコレ」をお話ししていきます。

■車を運転する際に発生する「刑事・行政・民事」の3責任

引用:https://www.photo-ac.com/main/detail/386557?title=%E5%88%9D%E5%BF%83%E8%80%85%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E3%80%80%E9%9D%92&searchId=1203002902

車を購入し運転する以上は、事故などが起きた際には運転している人などに、「行政・刑事・民事上」の責任が発生する可能性が出てきます。

刑事責任とは、事故の相手がケガや死亡などした際に課される刑事罰です。例えば罰金や懲役などです。 行政責任とは、公安委員会が事故の内容をもとに、一定の基準で免停や免許取消などの処分を行います 民事責任とは、相手の財物、傷害などの補償を金銭で賠償することです。

広告の後にも続きます

初めて車を購入し運転する場合は、「免許取得」をするときに習ったこの3つの言葉を思い出してみるとよいでしょう。事故を起こしてしまった場合は、この責任が科せられてしまうことになります。

その中でも民事責任を担うのが、自動車保険の部分になります。民事上の賠償額は、いろいろな額となりますが、相手の後遺傷害や死亡などの際には、数千万円から数億円という金額になる場合があります。

車を運転する全員が、上記のような金額を賠償義務を負う可能性があります。車を購入(運転)する際には、自賠責保険だけでなく任意の自動車保険に加入しておかないとならないと思うことが重要です。

■任意の自動車保険って?

引用:https://www.photo-ac.com/main/detail/4300798?title=%E5%AE%89%E5%BF%83&searchId=4040437793

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル