top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

錦帯橋と桜同時ライトアップ、時間ごとに色も変化

広島ニュース 食べタインジャー

桜の見ごろに合わせ、山口県岩国市の錦帯橋と桜への同時ライトアップが2021年3月26日からスタートしています。


写真は過去の錦帯橋ライトアップの様子

錦帯橋といえば日本を代表する木造橋で、岩国市の象徴的なスポットです。

そんな錦帯橋の夜間ライトアップ内容は以下の通り。

期間:2021年3月26日~6月1日まで
時間:日没から22時まで
内容:21時までは以下のように色が切り替わり、22時までの1時間は黄金色のみで照らす。
・土日は5色(黄金色・緑色・水色・白色・桜色)で点灯し、各色10分ごとにジワリと変化する
・土日以外は3色(桜色、黄金、緑色)となる。

さらに、桜の見ごろに合わせて「桜のライトアップ」も実施中。内容は以下。

期間:2021年3月20日~4月18日
時間:18時30分~22時
内容:桜の木(4本)を、約20秒ごとに6色を切り替えながらライトアップ。点灯の仕方に変化をつけるなどで楽しませる。

広告の後にも続きます

日本さくらの名所100選にも選ばれる、錦帯橋の桜。例年の夜桜(ぼんぼり)とは違った演出となっています。

開花の状況は岩国市のHPなどでご確認ください。

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル