top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

トランプ×金正恩会談で日本は3兆円の負担になる可能性

女性自身

 

「韓国と国交を結んだ際に、日本は無償分だけで3億ドルの援助資金を韓国に支払っています。もちろん拉致問題の解決が前提ですが……。同じように北朝鮮に経済支援金を支払うとすれば、現在の貨幣価値では約2兆円といわれています」

 

核廃棄、国交正常化で、少なくとも合計3兆円を超える血税が北朝鮮にわたる可能性がある。

 

広告の後にも続きます

「長期的なスパンで見ると、予想以上の費用が発生すれば、最終的に消費増税や国債増発はありえます」(加谷さん)

 

だが、決して全面的には信用できないのが、やはり北朝鮮。前出の永濱さんは次のように語る。

 

「昨年まで日本列島の上空にミサイルを飛ばしていた国です。核廃棄協議が失敗に終われば、強硬姿勢に出るリスクもあります。そして何より、拉致問題が解決しなければ、すべてにおいて前進しません」

 

世界を驚かせた“独裁者”2人の会談。日本の血税がどれだけ北朝鮮に渡るのか、すべては“若き独裁者”の胸三寸となりそうだ。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル