top_line

【new】エンタメウィークをアプリで読もう

浅田真央「舞は奔放すぎる!」姉妹同居で漏らした姉への苦言

女性自身

《30代で結婚できればいいかな、と。やりたいことがいっぱいあるし。挑戦したいこともあるから、まだ結婚はいいかなって思っています》

 

『週刊朝日』6月15日号でそう語っていたのは、浅田真央(27)。現在は、座長を務めるアイスショー『Mao Thanks Tour』に出演。姉・浅田舞(29)との共演もあって、好評を博している。昨年4月の引退会見から1年が経つが、“第2の人生”も大忙し。そんななかで語っていた「結婚はまだ」発言の陰には、彼女の“生活の変化”が影響しているという。

 

「実は最近、真央ちゃんは舞ちゃんとの“姉妹同居”を始めたそうなんです。もともと舞ちゃんがひとりで暮らしていた都内のマンションに、真央ちゃんが押しかけていったと聞きました」(フィギュア関係者)

広告の後にも続きます

 

いったい真央はなぜ、“押しかけ同居”を決意したのか。きっかけは、今年4月に報じられた『ONE OK ROCK』Taka(30)と舞の“お泊りデート”報道だった。

TOPICS

ランキング

ジャンル