top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

クラシック楽曲モチーフの少女が戦う「takt op.」2021年のTVアニメ化&ゲーム化を発表

アニメ!アニメ!

クラシック楽曲モチーフの少女が戦う「takt op.」2021年のTVアニメ化&ゲーム化を発表

クラシックの楽曲をモチーフにした少女たちが戦う新プロジェクト『takt op.(タクトオーパス)』が、2021年にTVアニメ・ゲーム展開を予定していることがわかった。
3月26日に配信された「『takt op.(タクトオーパス)』制作発表放送」にてストーリーや登場キャラクターなどの概要が発表され、プロジェクトPVとキャラクター紹介PVも公開された。



『takt op.(タクトオーパス)』は、バンダイナムコアーツとディー・エヌ・エーによる新プロジェクト。
音楽を失った世界で、かつて生み出された伝説の歌劇や偉大な楽曲の楽譜を吹き込まれた「ムジカート」の少女たちが音楽の力を用いて戦う、儚くも美しい運命の物語だ。

キャストは「運命」役の本渡楓、「木星」役の依田菜津、「きらきら星」役の指出毬亜、「ワルキューレ」役の上坂すみれ、「カルメン」役の花守ゆみりら。
クリエイターにはキャラクター原案にLAM、キーピアニストにまらしぃ、背景コンセプトアートにわいっしゅ、音楽考証に指揮者の栗田博文らが名を連ねる。

TVアニメ・ゲーム展開の発表とあわせてお披露目となったプロジェクトPVは、「運命」が誰かに向けて語りかけるセリフからスタートするもの。


崩壊した街で戦いに挑む少女たちの姿とともに、「コンダクター」が「ムジカート」を指揮し戦いを始めるまでのイントロダクションを楽しめる。






また、同時に「運命」「木星」「きらきら星」のキャラクターPVも公開に。キャラクター紹介PVは、今後も続々と公開される予定だ。

さらに3月27日の14時30分より、「『takt op. (タクトオーパス)』公式生放送 #00」が配信される。この生放送では豪華声優陣を迎えてプロジェクトの全貌と魅力に迫るほか、ピアニスト・作曲家のまらしぃもゲスト出演する。



このほか公式Twitterでも、同日より本プロジェクトのポスターが当たるフォロー&RTキャンペーンがスタート。公式アカウントをフォローし対象ツイートをリツイートすると、抽選で50名に特製ポスターが、さらに5名に声優陣5名の直筆サイン入り特製ポスターが当たる。詳細は公式Twitterにてアナウンスされるので、見逃さないようにしたい。

『takt op.(タクトオーパス)』
<キャスト>
「運命」:本渡楓
「木星」:依田菜津
「きらきら星」:指出毬亜
「ワルキューレ」:上坂すみれ
「カルメン」:花守ゆみり
<参加クリエイター>
キーピアニスト:まらしぃ
キャラクター原案:LAM
音楽考証:栗田博文(指揮者)
背景コンセプトアート:わいっしゅ

「『takt op. (タクトオーパス)』公式生放送 #00」
<放送日時> 2021年3月27日(土)14:30~(予定)
<出演者>
MC:森 遥香
出演:本渡 楓、依田菜津、指出毬亜、上坂すみれ、花守ゆみり
ゲスト:まらしぃ(ピアニスト/作曲家)
(C)DeNA

TOPICS

ランキング

ジャンル