俳優アン・ジェヒョン、ドラマ版「ビューティー・インサイド」出演確定…1年ぶりの復帰
俳優アン・ジェヒョン、ドラマ版「ビューティー・インサイド」出演確定…1年ぶりの復帰
韓国俳優アン・ジェヒョン(30)が次期作に「ビューティー・インサイド」を選択した。20日、韓国メディアによると、アン・ジェヒョンは最近、JTBCの新ドラマ「ビューティー・インサイド」の出演を確定した。

韓国俳優アン・ジェヒョン(30)が次期作に「ビューティー・インサイド」を選択した。

20日、韓国メディアによると、アン・ジェヒョンは最近、JTBCの新ドラマ「ビューティー・インサイド」の出演を確定した。

「ビューティー・インサイド」は女優ハン・ヒョジュ(31)主演の同名映画を原作とするドラマで、朝起きると別人になる女性と彼女を愛する男性のロマンスを描く。

男性が毎日別人に代わる映画とは違い、ドラマでは女性が月に一度、特定の周期になると別人に変化する。その他、キャラクターの職業や周囲の人物、状況なども脚色される。

アン・ジェヒョンは神父志望のリュ・ウンホ役を演じる。“人間ポカリスウェット”と呼ばれるほどに、存在だけでしっとりと満たす森のように静かな男だ。容姿だけでなく、性格も爽やかで自信に満ちた、それこそ人類の公共財として完ぺきな品格を備えているとい言える。女優であり、幼稚園時代からの友人だったハン・セゲが別人に変化する秘密を知り、見守っていく人物でもある。

アン・ジェヒョンは昨年放送されたSBS水木ドラマ「再会した世界」以来、約1年ぶりのドラマ復帰となる。

ヒロインのハン・セゲ役はソ・ヒョンジン(33)が、ハン・セゲと恋に落ちる航空会社本部長ソ・ドジェはイ・ミンギ(33)が出演を検討中だ。

ドラマ「ビューティー・インサイド」は主要ラインナップ確定後、まもなく本格的な撮影に入る予定だ。

(更新日:2018年6月30日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME