top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

『笑っていいとも!』ビンゴ大会で起きた太田光と劇団ひとりの確執

SmartFLASH

 

 爆笑問題の太田光と劇団ひとりが、6月12日放送の『太田上田』(日本テレビ系)に出演し、かつて『笑っていいとも!』(フジテレビ系)の忘年会で行われたビンゴ大会での事件について語った。

 

 番組でひとりは、ビンゴ大会が「太田さんと亀裂が入り始めたきっかけ。それまでは仲よくさせてもらっていた」と発言する。

 

広告の後にも続きます

『笑っていいとも!』では、毎年クリスマス特番の収録後にビンゴ大会が行われていたという。参加者はタレントのみならず、スタッフ、関係者を含め300〜400人にものぼる。景品は出演者が各自用意してくるのが恒例となっていた。

 

「ひと笑いでも取れたらいいな」と思ったひとりは、「その年、キャンドル・ジュンさんが広末(涼子)さんと結婚して話題になった。『時の人だし、キャンドル・ジュンさんのキャンドルがいいな、これ盛り上がるぞ』と思った」と振り返る。

 

 いざビンゴ大会が始まり、楽しくお酒を飲んでいたひとり。ところが突然、太田から呼び出され「俺もキャンドル・ジュンのキャンドルなんだけど、どうする?」と言われてしまったそう。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル