top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

GACKT 4年ぶりのパンに感激「米は20年食べてない」と明かす

SmartFLASH

 

 歌手のGACKTが6月12日、Instagramで、4年ぶりにパンを食べたことを報告した。

 

「ソロになった時、一日一食にし炭水化物をやめた。パンはフランスに来た時のご褒美と決めた。4年ぶりのパン。なんてことない事かもしれないが幸せだ」

 

広告の後にも続きます

 さらに、炭水化物を控えているGACKTは、「米は20年食べてない」と綴り、ハッシュタグで「些細な幸せされど大きな幸せ」「この感動わかる伝わるかなぁ」「これは節制ではなく自分との単なる約束」と秘めた思いを明かした。

 

 ストイックに体を鍛えて、腕立てや腹筋、懸垂のほか、テコンドー、アクロバットなどを習っているGACKT。2016年11月2日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)では、コメを食べない理由を告白している。

 

「26歳のときにソロになって、そのときに音楽で成功するってそんな簡単なことじゃないと思ったんです。とにかく自分の好きなものを置いていかないと、これ一度には全部手に入んないなと思った。一番好きな食べることのなかでも、コメが大好きなので、『まず、コメ捨てよう』と思って」

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング

ジャンル