top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

渡辺直美「今は何が来ても辛くないですし、強くなりましたね」超ハードスケジュールを乗り越えた先に…中居正広に語った胸の内

COCONUTS

3月19日の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)では、「金スマ芸人アカデミー賞」と題した企画を放送。2017年に放送された「カンナさーん!」(TBS系)で主演を務めた渡辺直美さんが、当時の思い出を語り、話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■要潤が渡辺直美とのキスシーンに本音

渡辺さんはドラマ「カンナさーん!」で主人公・河東カンナを熱演。

今回、ドラマでカンナの夫役を演じた要潤さんが渡辺さんにメッセージを寄せました。

要さんは、「結構、体を張るシーンが多かったんですけども、バラエティで鍛えられた体を使ってのお芝居っていうのを非常に活かされたシーンが多かったんじゃないかなと…。普通の女優さんなら多分ちょっと、出来なかったといういう風に思います」とコメント。

広告の後にも続きます

そんな要さんが渡辺さんとの共演でときめいたのが、2人のキスシーン。

要さんは、「キスシーンは結構覚えてます。やたら歯磨きをしてたのも覚えてます。そこまでしなくてもいいのに…。抱きつくところで体重をかけないようにしてくれてるっていうのはすごくわかりました。もっと来てもいいんだけどなっていう」とキスシーンの思い出を打ち明けます。

ここで、中居正広さんからキスシーンについて尋ねられた渡辺さんは、「やったことないです。この日が初めて」とキスシーンは初めてだった話すと、我が家・坪倉由幸さんは「自然だったよ!」と渡辺さんを絶賛。

しかし、中居さんが「『自然だったよ』が不自然だった」とダメ出しすると、坪倉さんは「ごめんなさい!」と謝罪することに。

また、要さんは「彼女が演じてることで、その場がすごく明るい雰囲気になる。カメラが寄りやすいというか、アップにいきやすい」と、渡辺さんの演技に太鼓判を押しました。

■川原が渡辺の演技を大絶賛

要さんに続き、渡辺さんにメッセージを寄せたのは、ドラマで息子役を演じた川原瑛都くん。

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル