カカオを使った料理【メキシコ】
カカオを使った料理【メキシコ】
カカオといえば、チョコレートの原料になるものですが、メキシコはこのカカオの産地でもあります。この国ではカカオをチョコレートとして利用するだけでなく、料理のソースとして使います。

カカオといえば、チョコレートの原料になるものですが、メキシコはこのカカオの産地でもあります。
この国ではカカオをチョコレートとして利用するだけでなく、料理のソースとして使います。
それが「モレ」です。

プエブラの名物料理でもあるモレポブラノは、カカオや唐辛子などを使って作ったソースで、これを鶏肉などにかけて食べるものです。
メキシコのどこでも食べることができる料理ですが、ぜひ食べるのであれば本場であるプエブラで食べてほしいものです。
モレソースは、いろいろなものがあり地域によって味や色が異なります。
プエブラでも3種類のソースがかかったものや甘味を強くしたものなどお店ごとに特徴があります。
チョコレートのソースというと違和感を得る人が多いと思いますが試してほしい一品です。

 また、カカオはチョコラテとしても飲まれることが多いです。こちらもメキシコ全土にあり、特にオアハカ州はカカオの産地でもあることからチョコラテが有名です。
スーパーなどで自宅でも簡単に作れるものが販売されているので買って飲むのも良いです。

(更新日:2018年6月13日)

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME