top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

コストコで買いたい!非常食向きの食品・防災用品

防災ニッポン

アメリカ生まれの会員制小売店コストコ(COSTCO)、ご存じでしたか。店舗は「倉庫店」と呼ばれ、広い敷地に商品がずらりと並びます。特徴は、大容量のパッケージで食品や日用品が販売されていること。大容量の商品は、災害用の備蓄にも向いています。店舗がなくても、オンラインショップで購入できます。そこでこの記事では、コストコのオンラインショップで購入できる、非常食におすすめの食品や防災グッズを紹介します。

※商品の情報は、2021年2月2日現在のものです。

コストコで買える非常食

日本には1999年に上陸後、2021年2月現在、全国に28店舗を展開しています。

食品・日用品から、衣類・家具・家電まで幅広い商品を取り扱っていて、防災グッズも販売されています。オンラインショップで購入するにも実店舗と同じく会員証が必要ですが、会員登録もオンラインで行えます。

 

広告の後にも続きます

大容量の商品を友人とシェアするのもコストコの活用方法の1つ。ですが、日持ちする食品なら、すぐに食べきれない分を非常食としてストックしておくのもおすすめです。

 

○カークランドシグネチャー スプリングウォーター 1L×21本

「カークランドシグネチャー」はコストコのプライベートブランド。こちらは1Lの飲料水が21本入ったパックです。災害への備えとして必要な飲料水の量は、大人1人につき1日3L、それを少なくとも3日分、大規模災害時には1週間分の備蓄があるとよいと言われています。ご家庭の人数に合わせて、十分な飲料水を備えておきたいですね。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(くらし)

ジャンル