「吉本を辞めていく後輩が楽屋に挨拶に来た」松本人志さんのツイートにネット民号泣「泣ける」「素敵やん」
「吉本を辞めていく後輩が楽屋に挨拶に来た」松本人志さんのツイートにネット民号泣「泣ける」「素敵やん」
厳しい世界である芸能界。運良く売れたとしても、ずっと仕事を続けられる人は稀である。特に、お笑い芸人の競争率は半 […]

厳しい世界である芸能界。運良く売れたとしても、ずっと仕事を続けられる人は稀である。特に、お笑い芸人の競争率は半端じゃない。私(中澤)がコンビニバイトを転々としていた頃、夜勤には必ず芸人やNSC卒業生がいた。テレビで見る人は、氷山の一角どころか、ひとつまみくらいのものである。

そのため、夢半ばで新しい人生を歩み出す人も多いと思われるが、「吉本を辞めていく後輩が楽屋に挨拶に来た」と始まる松本人志さんのツイートが話題になっているためご紹介したい。号泣するネット民も少なくないこのツイートは、松本さんの人柄が感じられるようだ。

・吉本を辞めていく後輩

お笑い業界において、一大勢力を誇る吉本興業。テレビで吉本芸人を見ない日はないくらい有名な芸人さんが多い。その中でも、松本人志さんはトップの1人と言えるのではないだろうか。

必然的に、松本さんに憧れてお笑い芸人になったり、吉本興業に入社した芸人さんも多いことだろう。そんな松本さんが投稿した「吉本を辞めていく後輩」についてのツイートが以下だ。

「吉本を辞めていく後輩が楽屋に挨拶に来た。うなぎ弁当を勧めたが食欲がないと断られた(笑)もったいないからオレが食べた。おい!うなぎ弁当めちゃくちゃ美味かったぞ!食欲でたら食いに来いよ!待ってるぞ!」

──楽屋弁当が鰻なのはさすがであることはさて置き、「食いに来いよ!待ってるぞ!」という呼びかけにじんわり温かさを感じた。このツイートにはネット民からも以下のような声があがっている。

・ネットの声

「ええ話やん」
「泣ける」
「しみる。。」
「最後のなんか深い…」
「素敵やん」
「これ読んだら喜びますよ」
「最高や」
「次の世界で花を咲かして欲しい」
「僕が吉本芸人なら泣き崩れそうです」

──号泣コメントの嵐。投稿から半日で「いいね」の数も15万件を超えている。また、中には以下のようにボケて返す人も散見された。

・挨拶に来た人物大喜利

「吉本を辞めていくのは方正さん?」
「とうとうリットン藤原さん辞めるんですかあ…」
「なるほど。楽屋に来たのは銀シャリか」

──「やめるやめる詐欺」ネタを繰り返している月亭方正さん、ポンコツ芸人として有名なリットン調査団の藤原さん、「鰻」から連想して『銀シャリ』などの候補が上がっている。笑いあり涙ありのこのツイート。これぞ人情、浪花節。

参照元:Twitter @matsu_bouzu
執筆:中澤星児

(更新日:2018年6月11日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(芸能)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME