サンド伊達みきおが語った「仕事で会った女子アナ」を妻にするまで
サンド伊達みきおが語った「仕事で会った女子アナ」を妻にするまで
   サンドウィッチマンの伊達みきおが、6月6日放送の『イッテンモノ』(テレビ朝日系)に出演し、妻でフリーアナウンサーの熊谷麻衣子との出会いについて語った。    番組で「(アナウンサーと)どういうと […]

 

 サンドウィッチマンの伊達みきおが、6月6日放送の『イッテンモノ』(テレビ朝日系)に出演し、妻でフリーアナウンサーの熊谷麻衣子との出会いについて語った。

 

 番組で「(アナウンサーと)どういうところで出会うのか?」と聞かれた伊達は、「『とくダネ!』(フジテレビ系)で。ウチのカミさんが僕らを1日密着したんです。いろいろ話をしていたら彼女も仙台出身で盛り上がった」と回答。

 

 相方の富澤たけしによると、密着は彼らがM-1で優勝した直後のこと。出演者から「お金もないころ?」と聞かれ、伊達は「全然ないです。なんなら彼女はリアルタイムでM-1観てませんから」と説明した。

 

 これには周囲から「シンプル伊達惚れ?」とのツッコミが入るも「向こうは全然(自分に)惚れていなかった。こっちが振り向かせようと全部いった」と明かしていた。

 

 2人が偶然にも仙台出身だったとはいえ、最初はあくまでも仕事現場の出会いだ。そこから一歩進むために具体的に伊達は何をしたのだろうか。

 

 2017年10月30日放送の『なかい君の学スイッチ』(TBS系)で、妻へのアプローチ方法についてこう語っている。

 

「マネージャーに頼んで、いただいた名刺に書いてある会社のアドレスにマネージャーからメールした」

 

 ちなみに伊達は密着された時点で、「この人と結婚するかも」と一目惚れしていたという。続いて共演者から「プロポーズはどのようにしたのか?」と聞かれる。

 

「『付き合ってください』のタイミングで『結婚してください』と言った。だからほとんど付き合ってないです。(プロポーズの)翌年には結婚してました」

 

 ちなみに、半年間はほとんど会わずメールのみのやりとりだったそう。

 

 伊達は「彼女がどこに住んでるか住所だけはなんとなく聞いていた。それらしい地域まで行って、電柱にある住所を写メで送り『いまこういうところにいるんだけど近いの?』と呼び出してドライブした」と、これをきっかけに関係が深まったと振り返っていた。

 

 2009年5月、「男として彼女を幸せにするコトを皆さんに約束します」とブログで結婚宣言した伊達。テレビでたびたび6歳になる娘のエピソードを披露するなど、家庭はとても円満なようだ。

(更新日:2018年6月12日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(芸能)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME