top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

35畳&2階建ての超快適空間!エレベーター付きの極上キャンピングカー登場

MOBY

最強キャンピングカー「SAIC Maxus V90 ヴィラ エディション」が発売

2021年2月、中国のSAIC(上汽大通)が同社のキャンピングカー「Maxus V90(マクサス V90)」に、ラグジュアリーコンセプトを押し出した上位グレード「 Villa Edition( ヴィラエディション)」を追加しました。

キャンパーの方がよく「キャンプとは不便を楽しむもの」と言っている場面を耳にしますが、マクサス V90 ヴィラエディションは、その概念の真逆を行く「極上の快適空間」をウリにしています。

通常モデルは普通のキャンピングカー

マクサスV90 通常グレード

まずは普通のマクサスV90を見ていきましょう。こちらは一般的なキャンピングカーの域に収まっています。

マクサスV90 通常グレード

リアは拡張することでベッドルームとして使用できます。

マクサスV90 通常グレード

2階が生えてくる!

マクサスV90 ヴィラエディション

新たに追加されたラグジュアリーモデル「ヴィラエディション」には、なんと「収納できる2階」が存在します。2階はウォークアウトデッキ&茶室になっています(詳しくは内装の項目で紹介)。

広告の後にも続きます

走行時などには格納されているのでスペースを取ることはありません。

また、夜間には2階の天井をはじめ、様々な場所をLED点灯させることが可能で、これもまたゴージャスな雰囲気を演出しています。

公式のプロモーションビデオも

SAICが発表している公式プロモーションビデオでは、外装のみですが実際の車両を紹介しています。

リビングから茶室まで、極上のインテリア

現在、マクサスV90の公式ページに公開されているヴィラエディションの内装画像は、リビングと茶室の2枚です。

ほかは通常グレードのものとなっているので、もしサイトを見る場合はその点を理解しておきましょう。通常グレードの内装についても本記事の後半で触れています。

1階:リビング

まずはリビングの画像。本当に車内かと疑いたくなるくらい広く見えます。床面積は壁をスライドさせることで最大65平方メートル(約35畳)にまで拡大。壁の操作はスマートフォン用のアプリや音声認識によって行うとのことです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル