top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

葵わかな、芸能界入る前のあだ名はサル!? わんぱくだった少女時代を告白

エンタメウィーク(芸能)

葵わかな、芸能界入る前のあだ名はサル!? わんぱくだった少女時代を告白

NON STYLEの石田明がレギュラーを務める「おかべろ」(関西テレビ)に女優の葵わかなが出演。芸能界に入ったきっかけについて明かしました。

葵は「10歳のときに(原宿で)スカウトしていただいて」と告白。原宿に行っていた理由について「バラエティ番組に当時ハマってたんですよ。それを見てるときに、『あ、出たい』って言ったら、ヘキサゴンなんですけど、お母さんが『じゃあ事務所のオーディション受けてみる?』って言ってくれて。そのオーディションに出すときに写真が必要で、その写真を原宿のスタジオに撮りに行って、その日帰り道、買い物してたらスカウトしていただいて」と状況を説明。

すると出演者から「この頃、自分でもかわいいという自覚はあった?」と話が振られると葵は「(当時の写真を見ながら)すごい真っ黒じゃないですか。本当に、わりと、外でばっか遊んでて。木登りばっかりしてたんですよ。木登りか、川に入って遊ぶか、結構わんぱくな少女でして、あだ名がその頃は“サル”って呼ばれてたので、かわいいなんて気持ちは全くなく」と当時を振り返っていました。

葵わかな、芸能界入りは「ヘキサゴンにハマって…」(ナリナリドットコム)

データ提供:タレントデータバンク
(石田 明|1980/02/20生まれ|男性|B型|大阪府出身)

石田明の関連作品




TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル