「ポケモン」”ピカチュウ”誕生秘話に迫る!幻の第三形態って何? 出現率が低い理由は独占欲?
「ポケモン」”ピカチュウ”誕生秘話に迫る!幻の第三形態って何? 出現率が低い理由は独占欲?
『ポケットモンスター』発売から22年が経った今、“ピカチュウ”の今だからこそ語れる誕生秘話が明らかになった。ピカチュウの誕生に大きく掛かったクリエイター達が「株式会社ポケモン」公式サイトにて、幻の第三形態“ゴロチュウ”にまつわるエピソードなどを語っている。

「ポケモン」”ピカチュウ”誕生秘話に迫る!幻の第三形態って何? 出現率が低い理由は独占欲?

大ヒットゲーム『ポケットモンスター』発売から22年――今だからこそ語れる“ピカチュウ”の誕生秘話が明らかになった。ピカチュウの誕生に大きく関わったクリエイターたちが「株式会社ポケモン」公式サイトにて、幻の第三形態“ゴロチュウ”にまつわるエピソードや、発売以前に描かれた今とは少し違うピカチュウの年賀状画像などを公開している。

【関連記事】「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」松本梨香インタビュー ポケモンが皆の帰ってこられる場所でありたい


今では全世界で知られる人気者のピカチュウだが、その初登場は1996年に発売されたゲームボーイ用ソフト『ポケットモンスター 赤・緑』。
その後、1997年から放送がはじまり現在も続いているTVアニメ『ポケットモンスター』シリーズで、主人公サトシのパートナーとして活躍中だ。

今回、ピカチュウの誕生秘話を語ったのは『ポケットモンスター 赤・緑』の開発者3人。
株式会社ゲームフリーク創設メンバーの1人であり、『赤・緑』ではキャラクターデザインや公式アートなどを担当し、現在は同社取締役を務める杉森建。『赤・緑』でゲームプランナーとしてフィールドマップやポケモンの出現率・強さなどのデータ設計を主に担当した西野弘二。『赤・緑』でキャラクターデザインを担当し、現在はフリーのイラストレーターとして『ポケットモンスター』シリーズに関わるにしだあつこ。いずれもピカチュウの誕生に大きく関わった面々である。

公開されたピカチュウ誕生秘話では、そもそもピカチュウが生まれた経緯といった話題から、幻の第三形態“ゴロチュウ”の構想、そしてピカチュウの出現率が低く設定されていた理由が“スタッフの謎の独占欲”であったなど、ファン必見の内容が盛り沢山。
是非「株式会社ポケモン」公式サイトでチェックして欲しい。

(C)1995 Nintendo /Creatures inc. /GAME FREAK inc.(C)2018 Pokemon. (C)1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
(更新日:2018年6月8日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(ゲーム)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME