top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

「出会いがない」と嘆く女子に彼氏ができない本当の理由

カナウ

社会人になって、毎日家と会社の往復だと、ぐっと減る出会い。職場に男性が少ないとなるとなおさらですよね。

こういった環境だと、自分で出会いを作るのはなかなか大変なことに思えます。

でも実は「出会いがない」と嘆く女子は、環境以外にも原因があるのかもしれません。今回は「出会いがない」と嘆く女子に彼氏ができない本当の理由をご紹介します。

出会いがない本当の理由 彼氏の必要性を感じていない

経済的に自立していて、やりたいこともたくさんある。
友達もいて、さらに実家暮らしなら、わざわざ彼氏をつくるメリットが感じられない人も多いのでは?
むしろ、彼氏をつくることで今の生活リズムが崩れるのが嫌で、周囲には「出会いがない」と言いながらもとくになにか恋活や婚活をしているわけでもない、なんてことはありませんか。
彼氏をつくることのデメリットが多いと心のどこかで感じている場合、なかなか恋人ができないのも当然。
結婚はしたいけどしばらくは今のままでいい、と思いながら過ごしていると、あっという間に数年経っている……なんてことも。
将来的に結婚を目指すのであれば、今の環境に満足するばかりではなく、そろそろ実際に婚活をはじめてみる必要があるのかもしれません。
求めれば、意外とすぐにすてきな彼との出会いは得られるものです。

出会いがない本当の理由 趣味だけで満たされている

仕事と同じように、趣味にハマっていると、ますます彼氏をつくる余力が出てこないでしょう。
たとえばアイドルの追っかけでも、ただ近隣でのライブに行くのではなくツアーに合わせて一人で全国を旅するくらいハマると、趣味にかける時間が仕事以外のほとんどを占めることになります。
しかし、彼氏をつくれば、どうしても趣味の時間を減らさなくてはいけません。
アイドルを追いかけて全国をめぐるような人の場合、これまでのように自由に飛び回ることができなくなってしまうことを考えると、彼氏を作ることに消極的になるのも当然です。
わざわざ彼氏をつくらなくても多趣味でアクティブに過ごせていて、さらにあなた自身が結婚よりも趣味を優先したいという意思が強いのなら、もはや結婚以外のライフスタイルも検討するべきなのかも。
出会いを求める気持ちもあるかもしれませんが、自分が本当にやりたいことを、ここで一度立ち止まって見つめ直してみては?

出会いがない本当の理由 結婚生活に興味がない

広告の後にも続きます

周りが結婚ラッシュや出産ラッシュを迎えるなか「私は結婚に興味がない」とは言いづらいですよね。
たとえ心の中で結婚への興味がわかなくても、女子会のように空気を読んで足並みそろえなければいけない場所では、他の女子に同調するように「出会いがない」と言わなくてはいけないときもあります。
出会いがないと言いながらも彼氏をつくる気配がない女子がいたら、彼女としては結婚にそもそも興味がない可能性があります。もしかしたら周囲に言わないだけで、恋愛よりももっとかなえたい目標があるのかもしれません。
結婚生活に興味がないのは、別に悪いことではないはず。
「出会いがない!」と周りに合わせて言うより「興味がないんだよね」とはっきり言っちゃったほうが、気持ちも楽になりそうですね。

次に出会った人と絶対結婚!? 恋愛に対して重く考えすぎている

「出会いが欲しい」といい、婚活や恋活をしながらも、彼氏が一向にできない人もいます。
そういう人の話を聞いてみると「次に会った人と絶対結婚したい」「イイ人だけど結婚向きじゃない」と、恋愛に対してのゴールに結婚を見据えすぎて、過剰に慎重になっているというタイプだったりします。
もう少し気軽に「次いい人がいたらお試しで付き合いたいな」ぐらいに考えておくと、意外にいい出会いを引き寄せてすぐに彼氏が出来るかもしれません。
もちろんあせりすぎてもいけないですが、最低限彼氏に求めるものをしっかり考えた上で(この時、理想の結婚をかなえている友人に相談するのがおすすめです!)良い人がいたらすぐに行動に移せる状態にしておきましょう。

おわりに

出会いがないと言いながらも、彼氏をつくる気配がない……それはきっと、今の状態だけでかなり満足できていたり、あるいは男性の入る隙間がないほど忙しかったりするせいかもしれません。
それでも、もし結婚への憧れを捨てきれずにいるなら、満足している現状から抜け出して、そろそろ婚活を開始したほうがいいでしょう。
逆に、結婚への興味がないなら、周囲の視線を気にせず、もっとオープンに自分の恋愛観を話すくらいの方が精神的なストレスを抱えなくても済むかもしれませんよ。
(山口 恵理香/ライター)



TOPICS

ランキング

ジャンル