top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

役割分担って大事! 旦那さんにお願いしている家事・育児5つ

Googirl



パートナーと家事や育児の分担をしていますか? 専業主婦であれ、共働きであれ、同じ屋根の下で暮らしているのですから、どちらかが全部をやっていると不満も出てきます。長く一緒に暮らしていくためには、不満が山のように積もる前に解消しておく必要があります。
でも、いくつもお願いするのは現実的に難しいことがありますよね。本日は、女性のみなさんが旦那さんにお願いしている家事・育児を聞いてまいりました。

土日のご飯作り

「彼は夜遅くまで仕事をしているので、平日に何か手伝ってもらうのは難しい。休みの日の食事を作ってもらっています。片付けが大変ですが、少しずつ掃除をするのも慣れてきたみたいです」(パート/20代/女性)

▽ 男の料理をふるまってくれるわけですね! 休みの日の食事を考えるのって地味に面倒だったりしますし、助かりますね。はじめは片付けがヘタでも、場数を踏めば慣れてきて戦力になってくれるでしょう。

風呂掃除

「お風呂掃除をお願いしています。入る時間も彼が一番遅いし、私は寝かしつけをしてそのまま寝落ちしてしまうので、やってくれるのはありがたいです。
正直最初は渋々だったけど、今はお風呂に入ったあとの流れ作業って感じで取り組んでくれています。排水口の髪の毛も取ってくれているのでありがたい」(専門職/30代/女性)

▽ 寝かしつけのあとに起きてお風呂掃除をするのは大変ですよね。「ついで」で掃除をする習慣がつけば、負担に思う感覚が薄れてくるのかもしれません。水回りの掃除をどれかひとつでもやってくれると、負担の偏りはかなり軽減されるはず。

皿洗い

「帰宅が遅い旦那は、自分が使ったお皿とお弁当箱を洗ってくれます。休みの日は、手があいていれば積極的に手伝ってくれます」(主婦/20代/女性)

▽ 素晴らしい旦那さま! 頼んでいないことを「俺がやるから!」とすすんでやってくれると、こちらも気持ちがいいですね。

子どものお風呂

「家事全般が苦手な彼。あまりに要領が悪いので、子どものお風呂だけを任せています。何もしないよりはこっちもモヤモヤせずにすむし」(家具販売/30代/女性)

▽ 人には得意、不得意がありますものね。彼が機嫌よく取り組めるものがあればそれが一番いいかと思います。お子さんとのコミュニケーションも取れて一石二鳥ですね!

ゴミ捨て



「結婚して12年たちますが、家事をろくにやらない旦那です。でも、ゴミ捨てだけはやってくれます。ゴミの分別も把握していて、私がダメ出しされるくらい詳しいですよ。毎朝、文句ひとつ言わずにゴミ袋をもって出かけてくれるのには感謝です」(主婦/30代/女性)

▽ 継続は力なり、ですね。きっと旦那さんも「これが自分の仕事だ」くらいの意識でいるのでしょう。アレコレ手を出されてどれも中途半端になるくらいなら、一点集中で取り組んでくれる方が頼りになるかも。

まとめ

頼まれた彼が「なんでこんなことを俺がしなきゃいけないんだ……」と納得しないまま手伝っていると、夫婦仲が悪化することもあります。2人でしっかり話し合って、「これならうちでもできそう」というスタイルを見つけてみてくださいませ。ご参考になればうれしいです。

TOPICS

ランキング

ジャンル