top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

なぜ分け目に白髪が多いの?白髪を増やさないためにできること

つやプラ

40代になると白髪の本数もさらに増え、「月に1度の白髪染めでは追い付かない」というお悩みもよく聞きます。とはいえ、「白髪染めを繰り返しても大丈夫?」「目立つ白髪は染めるより抜いてしまいたい」など、年々白髪に対する不安やジレンマは増えるばかり。

ヘアジャーナリストの筆者が、40代以降の女性がおちいりやすい「白髪あるあるの疑問や不安」についてお答えします。

■Q.なぜ白髪は分け目に多く発生するの?

白髪と紫外線の関係は深く、特に分け目は地肌がむき出しになっていることから、紫外線が直接あたりやすい環境です。

紫外線の「UV-A」は頭皮の真皮層まで届くため、メラノサイトがダメージを受けてしまいます。すると、髪の黒色を作る「メラニン」が作られにくい状態となり、結果的に白髪となって現れる場合があります。

広告の後にも続きます

また紫外線の「UV-B」も、浴びつつければ頭皮を乾燥させて毛根の働きを弱めてしまう場合があるので、併せて注意が必要です。

紫外線の対策方法

「日傘や帽子で防御する」「髪用のUVスプレーを使用する」ことがおすすめですが、時々分け目を変えることも意識しましょう。分け目チェンジは白髪対策以外にも利点があります。

紫外線は細毛の原因にもつながるため、進行すると根元がペタンとしてボリュームが失われます。ですが、分け目をチェンジすると根元の髪が立ち上がりやすくなり、ふんわり感アップの効果が期待できます。

そして髪の根元が立ちあがると、5ミリ程度の根元の白髪なら目立ちにくくなります。一石二鳥の簡単ワザなので、ぜひとり入れてみましょう。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル