top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

40代がデニムで着痩せするには?選ぶべきシルエット&カラー

つやプラ

定番アイテムの「デニムパンツ」は、春に向かう時期も大活躍します。ですが、歳を重ねて体型も変わってくると、定番ゆえに着こなしもむずかしくなってきますよね。

スタイリストの筆者が、着痩せするデニムのカラーとシルエットをご紹介します。

■太ってみえるNGデニム

過度なダメージ加工のもの

ダメージ加工は太もものあたりが薄めのカラーなので、膨張して見えがちです。さらに、短足に見えやすいというダブルパンチですなので注意しましょう。

広告の後にも続きます

ローウエストのもの

ウエストの位置が低いと、胴長に見えてしまいます。一昔前っぽいトレンドのような印象を与えるので、着こなしもむずかしいかもしれません。

サイズ感の合わないスキニーデニム

あまりにもぴったりとしすぎていると足を強調しすぎてしまい、頑張っている感が出てしまいます。

■選ぶべき着痩せデニムのカラーとシルエット

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル