top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

T-BOLAN 森友が校歌を制作、福山市(仮称)想青学園

広島ニュース 食べタインジャー

「離したくはない」「Bye For Now」などの代表曲を持つロックバンド T-BOLANのヴォーカリスト
森友嵐士さんが、(仮称)想青学園(そうせいがくえん)の校歌を手掛けることが発表されました。


画像左:枝広福山市長、画像右:森友嵐士氏

広島県福山市では、2022年(令和4年)に内海中学校区と千年中学校区の5つの小学校と2つの中学校を再編した義務教育学校

(仮称)想青学園を開校する予定。※場所は沼隈町の千年(ちとせ)中学校

開校に向け様々な準備が進む中、ここに通う生徒たちが歌う「校歌」の制作は森友嵐士(もりともあらし)さんに依頼されました。

広告の後にも続きます

校歌は2021年8月頃までを制作期間とし、9月に学園の準備委員会にて披露、10月に教育委員会会議にて決定され、公式発表される予定。

以下はT-BOLANのヒット曲「離したくはない」

森友嵐士さんは1965年生まれ、広島県府中市出身。

1991年T-BOLAN「悲しみが痛いよ」でメジャーデビュー。

数々のヒット曲を持ち、ソロ音楽活動も行う。2018年・2019年にはT-BOLAN 30周年ライブツアーを開催、近年では東日本大震災、九州北部豪雨の被災地支援としてライブやイベントなど支援活動を行う。

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル