top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

上白石萌音、妹・萌歌と母校に贈った「コロナに負けるな!」応援ビデオ

SmartFLASH

2020年3月、埼玉県内で『恋はつづくよどこまでも』最終回の撮影に臨んだ上白石萌音

 

「典型的な “ラブコメ×スポ根” な内容でも数字がいいのは、ひとえに主演の力です」

 

 あるテレビ局関係者がそう語るのは、上白石萌音(23)主演のドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)のこと。同作は放送済みの6話まで、毎話視聴率10%超えをキープしている。2020年も、佐藤健(31)と共演した『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)が最終話で15%超えを記録し、彼女は現在、若手の “視聴率女王” だ。

広告の後にも続きます

 

 

「さらに、2021年秋開始のNHK連続テレビ小説では、3人いるヒロインの1人を演じます。その次の朝ドラには妹・上白石萌歌さん(20)の出演が内定し、“姉妹リレー” と話題なんです」(テレビ誌ライター)

 

 萌音は、バラエティ番組『世界くらべてみたら』(TBS系)のMCもこなし、現在放送中の大河ドラマ『青天を衝け』では薩摩藩主の娘・篤君役で登場するなど、途切れることなく仕事が続いている。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル