top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

いまさら聞けない『呪術廻戦』30秒でわかる「ネタバレ全開ガイド」

SmartFLASH

 

※この記事は、ネタバレを多分に含みます

 

 新型コロナ禍による自粛生活が始まってから一年。おうち時間のお供のひとつとして躍進を見せたのが、動画配信サービスだ。なかでも、ヒット作を多く抱えるのが「Netflix」。同サービスで話題の6作品について “じつは見たことない” というあなたに、クライマックスと結末をネタバレ全開でお届け! 今回は、『呪術廻戦』(順次配信中)だ。

 

広告の後にも続きます

 

 それまで呪術とは無縁だった【虎杖悠仁(いたどりゆうじ)】は、自身の通う高校で起きた呪霊の襲撃現場で、「宿儺(すくな)の指」という呪物を食し、「呪力」を得ることになった。

 

 虎杖が食べた宿儺の指は、【両面宿儺(りょうめんすくな/以下、宿儺)】という最凶最悪の呪術師の遺骸であり、それには強大な呪力がこめられている。通常は、呪力を取り込むのは呪霊だけで、食したことで死亡する可能性もあった。だが、虎杖には「宿儺の器」としての素質があり、強力な呪力を手にし、呪霊を祓うことに成功した。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル