top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

自宅で旅気分を「味わう」JTBのお取り寄せガイド

BOOKウォッチ

食べて旅気分!日本のおいしいお取り寄せ(JTBパブリッシング)<amazonで購入>

自粛生活が長引き、旅行に行きたい気持ちばかりが募る。ご当地の美味しいもの巡りも、しばらくはおあずけ。そんな時にオススメなのは、お取り寄せグルメだ。

2021年2月15日、旅行・ライフスタイル情報を提供しているJTBパブリッシングから「食べて旅気分!日本のおいしいお取り寄せ」(JTBパブリッシング)が発売された。機内誌制作のため日本全国を巡っている旅のプロが厳選した絶品グルメの中から、さらに選りすぐりの逸品を紹介している。

画像は、「食べて旅気分!日本のおいしいお取り寄せ」(JTBパブリッシング)

PART1では、北海道、京都、信州、大分、沖縄という人気観光地にフォーカスし、美しい風景と生産者のコメントとともに、その土地の空気感が伝わってくるようなお取り寄せアイテムを紹介。

画像は、北海道の美瑛の農場で生産される乳製品を紹介するページ(提供:JTBパブリッシング。以下同)

PART2では、友だちや大切な人との記念日に最適なお取り寄せ食材を紹介している。休日ランチにもおすすめ。こだわりの日本酒を取り寄せて、おうちで銘酒を嗜むのも楽しそう。

画像は、名旅館の鯛しゃぶを紹介するページ

PART3では、ごはんのおともや、カレー、麺など、気になっていたけれど食べたことがない。そんな気になるお取り寄せグルメを紹介している。例えば、山口県のフグの塩造りや、ウニのような食感の豆腐など、ごはんもお酒もついついすすむ逸品が盛りだくさん。

画像は、「白ごはんの最高のおとも」を紹介するページ (JTBパブリッシング)

広告の後にも続きます

PART4では、47都道府県の地元のいちおし特産グルメを紹介。全国的に有名なもの以外にも、地元で愛されている美味しい商品が全国にはたくさんある。そんな知られざる特産品を、各地のアンテナショップの店員が紹介する。長野県の蜂蜜や、京野菜のピクルス、鳥取県の砂丘で育ったらっきょうなど、どれもおいしそうで全部取り寄せたくなる。

画像は、北海道と東北地方のご当地グルメを紹介するページ(JTBパブリッシング)

ブランド肉にカレーにお鍋に絶品スイーツまで、思い出のあの場所で食べた絶品や、記念日に食べたいとっておきのグルメが満載。今は会えない仲間とも、オンラインで一緒に旅気分を味わえる。

旅に出られない今だからこそ、おうちでのんびり思い出に浸ったり、まだ行ったことのない土地へ思いを馳せ、自宅で旅気分を味わうのもいいかもしれない。美味しいものを作ってくれる全国の食のプロに敬意を込めて、お取り寄せを利用して応援したい。


※画像提供:JTBパブリッシング

書名:  食べて旅気分!日本のおいしいお取り寄せ 出版社名: JTBパブリッシング 出版年月日: 2021年2月15日 定価: 本体1300円+税 判型・ページ数: A4判・112ページ ISBN: 9784533143854

TOPICS

ランキング(読書)

ジャンル