top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

オタフクソース「オコスタ」が大賞、食体験を表彰する農水省「食かけるプライズ」で

広島ニュース 食べタインジャー

JR広島駅のekie ダイニングテラス内に入っているオタフクソースが運営するお好み焼体験スタジオ OKOSTA(オコスタ)が、「食かけるプライズ2020」で「食かける大賞」を受賞した。


OKOSTAでのお好み焼作り体験の様子

農林水産省が主催する「食かけるプライズ」とは、日本を訪れる外国人が日本の食や食文化を深く知れる体験を募集・表彰するもの。

日本産の食品や農林水産物などの輸出拡大につなげる取り組み「食かけるプロジェクト」の一環で行われている。

OKOSTA(オコスタ)は、広島のソウルフードであるお好み焼の魅力を、調理体験を通じて知ることができる施設で、観光客が広島駅に到着しすぐ体験できる利便性の良さも魅力。

広告の後にも続きます


受賞トロフィーを手にする、オタフクソースの佐々木孝富社長

「食かける大賞」を受賞を受賞したOKOSTA(オコスタ)は、2021年2月15日にオンラインで表彰を受けました。

TOPICS

ランキング(グルメ)

ジャンル