top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

企画・演出・広報・俳優全てをHKT48メンバーが担うオンライン演劇公演『HKT48、劇団はじめます。』予告動画&主題歌発表!

music.jp

メンバーが構成・絵コンテ・編集・作詞・作曲等の大半を担い、大奮闘「本番へのワクワクを高められる予告になるよう、意見を出し合って完成しました」
劇団ノーミーツ(主宰:広屋佑規・林健太郎・小御門優一郎)がサポートする企画・プロデュース・脚本・演出・出演など全てをHKT48メンバーが担うオンライン演劇プロジェクト「 HKT48、劇団はじめます。 」(以下、劇はじ)から2月12日、今回結成した2つの劇団「ごりらぐみ」「ミュン密」がそれぞれ上演するオンライン演劇『不本意アンロック』『水色アルタイル』の予告動画を公開しました。メンバーが構成・絵コンテ・編集の大部分を担当し、作り上げた作品です。また、予告動画のBGMは主題歌の一部となっており、こちらもメンバーが作詞・作曲をいたしました。主題歌は後日フルバージョンを公開予定となっております。

【ごりらぐみ『不本意アンロック』】
予告動画:


主題歌:曲名 カギトナル / 作詞 豊永阿紀 / 作曲 坂本愛玲菜 /編曲 noto

【ミュン密『水色アルタイル』】
予告動画:


主題歌:曲名 水色アルタイル / 作詞 田中美久 / 作曲 eichi / 編曲 eichi

◆メンバーからのコメント
【不本意アンロック】


武田智加/プロデューサー
 不本意アンロック 予告編が解禁されました!一体どんなストーリーなのか秘密に包まれていたところから、皆さんが気になっているであろう内容を少し知ることが出来る予告になっております! 本番へのワクワクを高められる予告になるようにみんなで沢山意見を出し合い、完成まで辿り着くことができました!アイドルが裏方をこなしメンバーだけで作品を作り上げるHKT48の可能性や挑戦する姿をぜひ皆様の目で確かめていただきたいです!お待ちしてます!

下野由貴/演出
 ついに、予告が公開ということで、初日が近づいてきたことを実感しています。
予告では『不本意アンロック』の内容を少しお見せしていますが、台詞を抜粋するときは、この一言はネタバレになるのでは!?と怯えながら抜粋しました。そのくらい細かいところまで注目していただきたい作品となっております。登場人物それぞれに魅力があるので、全員好きになってほしいです!予告を撮った後にもさらにパワーアップしておりますのでお楽しみに。

【水色アルタイル】


田島芽瑠/演出
 高校3年生って凄く特別だなと思うんです。”進路”という誰もがぶつかる壁を目の前に葛藤する少女達が真っ直ぐに向き合い自分達で選択して成長していく。それこそが今回の作品のテーマ”青春”です。彼女達のスタートラインを見せられる予告になっていればいいなと思います。

今田美奈/宣伝・広報
 0からの映像作りは初めてだったので、なかなか浮かんだものを口にしたり、他のメンバーに伝えることが難しく、イメージの意思疎通には苦労しました。短い時間の中で一生懸命メンバーと制作した分、水色アルタイルにのせた思いなどが伝わればいいなと思います。

◆HKT48が演劇界の新ジャンル「オンライン演劇」に0から挑戦するプロジェクト「#劇はじ」
 劇はじは、HKT48のメンバーが、企画・プロデュース・脚本・演出・衣装・美術・音響・映像・配信・広報・出演の全てを担当し、2月に上演する「オンライン演劇」を0から作りあげるプロジェクトです。創作集団・劇団ノーミーツのサポートのもと、メンバーからの立候補を経て各役職・2つの劇団に分かれ、公演の制作を行っています。コロナ禍に誕生したスクリーン上で上演する「オンライン演劇」は、演劇と映像それぞれの表現が組み合わさった新時代の表現です。
 コロナ禍で活動の場を奪われたHKT48メンバーたちが、公演の成功を目指して自分たちで企画書や構成案、絵コンテ、依頼書までも作成し、コラボ先まで選定するなど裏方にも徹し、『アイドル』という概念にとらわれず作品を作り上げています。


◆物語のあらすじ
■ごりらぐみ『不本意アンロック』あらすじ



ひとりで生きていると思ってた
ひとりで生きていく、と思ってたーー
トラブルに巻き込まれ、仕事を辞めた主人公、佳(けい)。人と関わることに疲れ、在宅のバイトをしながら動画サイトをぼんやり眺める日々を送っていた。
そんなある日、突如現れた謎の人物“エニシ“は佳に告げる。「今からあなたには、未来を変えるキーパーソンになっていただきます!」
エニシに翻弄され、巻き込まれていく佳。
他人と、自分の人生と。諦めたものたちに、もう一度向き合う鍵となるのはー

■ミュン密『水色アルタイル』あらすじ


現役アイドルが魅せる”青春革命劇”
ステージを夢見て何度もオーディションに挑み続ける高校3年生の主人公るな。
なかなかチャンスをものにできないまま、
将来を案じ最後と決めていたオーディションも中止になってしまった。
フルリモートの学校生活の日常に戻るも、目標を失い退屈な生活に嫌気がさしていたるなの元に届いた一通のメール。
『絶対夢を諦めない』
るなをきっかけに集まった少女たちはそれぞれの思いを胸に、
熱く青春を燃やしていく___
この物語を観たあなたはきっと”青春”したくなる。

◆「HKT48、劇団はじめます」公演詳細
公演日程:2021年2月20日(土)、21日(日)、23日(火・祝)、27日(土)、28日(日)(全5日間20公演)
開演時間:
『水色アルタイル』 昼公演:11:00開演(10:30開場)/夜公演:17:00開演(16:30開場)
『不本意アンロック』昼公演:14:00開演(13:30開場)/夜公演:20:00開演(19:30開場)
上演時間:約80分
チケット購入ページ:
『水色アルタイル』

https://za.theater/events/light_blue_altair


『不本意アンロック』

https://za.theater/events/fuhoni_unlock


公式HP:

https://no.meets.ltd/hkt48/


サポート:劇団ノーミーツ

【劇団ノーミーツとは】
 「NO密で濃密なひとときを」をテーマに、オンライン演劇を主軸に活動するオンライン劇団。昨今の状況下で新たなエンタメの形を模索すべく、一度目の緊急事態宣言直後の2020年4月9日に結成。演劇、映画、広告、イベント業界の若手クリエイターが結集し、これまでTwitterをはじめとするSNSに20作品以上の「140秒Zoom演劇」作品を投稿、累計再生数は3000万回を突破。長編リモート演劇として『門外不出モラトリアム』『むこうのくに』『それでも笑えれば』の3公演を上演し、有料チケット制ながら14,000人以上を動員。60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDSクリエイティブイノベーション部門ACCゴールドを受賞。
公式HP:

広告の後にも続きます

https://nomeets2020.studio.site/


公式Twitter:

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル