top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

広瀬アリス「じゃないほう女優」の逆襲! 唐沢寿明を本名で呼び捨てする“おじさんキラー”

SmartFLASH

「妹の広瀬すずが一気にスターダムにのし上がって、業界内でも広瀬アリスは、『すずの姉』『じゃないほう女優』なんて言われ方をされていた時期がありました。本人も忸怩たる思いだったでしょうが、注目ドラマで脇役を演じる機会が多くなり、役者としての自覚が出てきたのか、演技ひとつひとつにも非常にこだわっていて、注目が集まるようになりました。

 

 今では誰も『すずの姉』とは呼びませんし、CMも年間9社の契約を抱えるほどになりました。先行していた妹に追いつき、肩を並べるほどの女優に成長しましたね。現場でも、偉ぶるようなことがいっさいなく、スタッフとも気さくに話しています」

 

 共演者とも、しっかり人間関係を築いているという。

広告の後にも続きます

 

「『中居正広のニュースな会』(テレビ朝日系)に、唐沢寿明さんがゲストで出演した際、『広瀬アリスは酔うと、俺のことをキヨシ! キヨシ! って本名で呼ぶんだよ。それ言っていいのは、ウチの智ちゃん1号(山口智子)だけだぞ!』という話を披露していました。

 

 彼女の人柄が伺い知れるエピソードなんですが、その翌日のドラマ収録のときに、共演者からその話題を振られた広瀬さんは、『アイツ、ぶっ殺してやる!』って周囲を笑わせていました。そんな悪態がつけるほど、共演者のおじさんたちから、可愛がられているんですよ」

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル