top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

話題のSNS「クラブハウス」がビジネス勧誘の場に?“話し手にしてあげる”商法に注意

SmartFLASH

 

 2020年4月にアメリカで誕生し、同年末ごろから日本でも広まり始めた、音声SNSアプリサービス「Clubhouse(クラブハウス)」。2021年1月下旬ごろから、ツイッターやインスタグラムで、芸能人たちが続々と「始めました」投稿をしたことで、大きな話題を呼び、今やテレビの情報番組でも特集が組まれるほどだ。

 

「ハマってしまって、睡眠不足で疲れています(笑)」

 

広告の後にも続きます

 そう語るのは、みずからもクラブハウスを活用する、ITジャーナリストの三上洋氏だ。

 

 

 クラブハウスでは、文字や写真、動画の投稿は一切できず、音声のみで相手とコミュニケーションを取る。現状は、iOS版のみのリリースであり、他人に招待されなければ使用できない、という制限もある。

 

  • 1
  • 2

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル