top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

エレファントカシマシ、29年連続の日比谷野外大音楽堂&5年ぶりの大阪城野音公演が決定 新アルバムの詳細も発表に

SPICE

エレファントカシマシが6月6日にリリースするアルバム『Wake Up』の収録楽曲詳細とジャケット写真、新たなライブ情報が解禁となった。

収録曲は、すでに発表されているシングル楽曲とテレビ東京系ドラマ『宮本から君へ』の主題歌として放送され、春フェスでのパフォーマンスでも話題を集めている「Easy Go」に加え、アルバムタイトル楽曲「Wake Up」など新規収録曲を6曲収録。初回限定盤に収録されるDemo Track CDの内容も解禁となった。このDemo Trackは、宮本が制作したデモ音源になるが、「Easy Go」のバージョン違い3曲に加え、「自由」「いつもの顔で」のバージョン違い2曲の全6曲収録となっている。

また、「Easy Go」がアルバムリリースに先駆けて5月25日(金)からデジタル先行配信されることも合わせて発表された。

アルバムリリース後には、Zeppを中心としたライブハウスツアーが決定しているが、アルバム『Wake Up』の初回プレス分にCD購入者チケット抽選受付シリアルナンバーが封入されることが発表された。一般発売前にチケットを手に入れることができる最後のチャンス。受付期間は、6月5日(火)正午~6月7日(木)正午までと48時間限定となっている。

さらに、このアルバムリリースツアーの前に、東京と大阪での野外音楽堂でのライブが決定。29年連続となる日比谷野外大音楽堂と5年ぶりとなる大阪城野外音楽堂でのライブとなる。

TOPICS

ランキング

ジャンル