top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

麻薬、脅迫、暴行など騒動のあったラッパー、最後は自ら死を?

韓流大好き


麻薬、元交際相手への脅迫、10代への暴行など、様々な騒動のあったラッパーのアイアンが、遺体となって発見され世間に衝撃を与えた。享年30歳(韓国年齢)。

(c)news1

アイアンは2014年、Mnet『SHOE ME THE MONEY3』にて準優勝し、その名を世に広めた。過去、BigHitエンターテイメントの練習生であったことも知られている彼は、当時防弾少年団のメンバー候補(初期)でもあった。

2015年にシングル「blu」を発売し歌手として正式に活動をスタートさせたのだが、元交際相手の女性を暴行及び脅迫、自害、大麻吸引、10代への暴行など、さまざまな騒動により、アイアンは事実上、正式な歌手活動はできていなかった。

数々の犯罪行為


2016年に大麻吸引の容疑で起訴され、懲役8カ月、執行猶予2年を宣告され注目を集めた彼は、その後2016年10月、自宅で自らに別れを告げてきた元交際相手を傷害、及び脅迫した容疑で起訴された。

当時アイアンは、元交際相手の首を絞め、自らの顔を殴り鈍器で太ももを自害。これを口実に、女性を脅迫した疑いがかけられていた。

2017年7月に、1審で懲役8カ月、執行猶予2年、社会奉仕80時間を宣告され、判決に不服を申し立て控訴したアイアン。2018年に1審が終わり控訴審法廷に出席したのち、スターニュースに彼は、居住地移転、常勤予備役服務などにより、控訴審関連文書を受け取ることができなかったと訴えていた。

(c)アイアンInstagram

だがアイアンは自粛に入ってすぐ、また別の暴行容疑で警察に逮捕されることになる。

警察によると、アイアンは2020年12月9日、龍山区に位置する自宅で、同居しながら音楽を教えていた未成年の男性B氏を野球バットで数十回に渡り暴行した疑いで逮捕され、起訴意見で書類送検された。

突然の悲報


25日、警察及び消防署などによるとアイアンはこの日午前、ソウル中区に位置するアパートの階段にて倒れているのが発見されたという。

当時、アパート近くの警備員がアイアンを発見しすぐに救急車を要請し搬送されたが、アイアンは帰らぬ人となった。

警察は26日、彼の死因は転落したことによる多発性損傷であるとし、他殺の可能性は否定。追加捜査もなく、このまま集結処理される方針だという。

20代でこれだけの騒動を起こしてきた彼が、最後はなぜ自ら命を落とすことを選んだのか、それは彼にしか分からないことだ。
若い命なだけにまだまだこれから先、改心していく道もあっただろうが…ご冥福をお祈りする。

TOPICS

ランキング(エンタメ)

ジャンル