top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

熟睡したいなら○○色の寝具!?やる気を高める色の使い方

つやプラ

毎日をイキイキと過ごすために溜まった疲れはその日のうちに解消し、やる気をチャージしたいですよね。ミニマムリッチコンサルタントの筆者が、やる気を高める色使いをご提案します。

■「ベージュ」の寝具

副交感神経を優位にするといわれている「ベージュ」は、寝室にぴったりです。

砂の中に埋もれるようなベージュのシーツやミルクティのような毛布など、イメージを膨らませてベージュの癒やしアイテムに包まれて眠りましょう。

■「青」の文具

広告の後にも続きます

なんとなくやる気がでない時は、「青」の文具を使うことがおすすめです。「冷静」「知性」「理性」といったキーワードをもつ青は、集中力をアップさせてくれる効果が期待できます。

パソコン周りのグッズも青でそろえると良いでしょう。

■朝食に「緑」の野菜

一日のスタートである朝食は、「緑」の野菜でスタートしましょう。緑は、「健康」「安全」「平和」というキーワードがあり、心を穏やかに整えてくれる効果が期待できます。

バランス感覚を保つともいわれている色ですので、不安定になりがちな朝は目でも緑を楽しみながらいつもよりたっぷりといただきたいですね。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル