top_line

【 最新ニュースをアプリでサクサク読むなら! 】

寒さに負けない巡る体になる「ニラ」の作り置きレシピ

つやプラ

一年で一番寒い季節でもある2月。まだまだ冷え対策は欠かせませんよね。

冷えが気になる方におすすめの野菜が、ニラ。東洋医学では、温裏類(おんりるい)に分類され、身体を温める働きのある野菜とされています。

美容と健康に役立つ食スタイルを提案して17年の美養フードクリエイターである筆者が、寒い季節の身体づくりに役立つ「ニラ」の作り置きレシピをご紹介します。

■ニラの美容・健康効果3つ

(1)冷え対策に

広告の後にも続きます

東洋医学では、ニラは身体を温める食材に分類されています。実際、ニラの香り成分であるアリシンには、血液の健康を保って血流をスムーズにする働きがあります。

血液には、細胞に酸素と栄養を運ぶほか、身体全体に熱を届けるという働きもありますから、末端までスムーズに血液が流れることで、冷えの予防に役立ちます。

(2)疲れにくい身体作りに

アリシンには、疲労回復に欠かせないビタミンである「ビタミンB1」の吸収を高める働きがあります。ビタミンB1は、糖をエネルギーとして代謝する際に欠かせないビタミンです。

  • 1
  • 2

TOPICS

ジャンル